スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイドの頭数に応じて効果が高まるアイテムと死亡の相関関係

アイテムの中にはレイドメンバーの数が増えれば増えるほど効果が上昇するものがあります。
では、これらのアイテムは当該レイドメンバーが死亡していた場合でも上昇効果は維持されるのでしょうか?
TRBのFさんの協力の下確認してみました。
〇:維持される ×:維持されない(効果消滅)

①オーラシェア 〇
\aITEM 2125795534 1655312343:Wrist of Grand Auras\/a

②イダル・チャネリング 〇
\aITEM 483057697 -1188074926:Ankh of Ydal\/a
\aITEM -1799527068 -1363945999:Fabled Ankh of Ydal\/a

③アンプリファイ系 ×
\aITEM -1339428852 211703308:Mithril Ring of Amplified Power\/a
\aITEM 1899021779 846684338:Ring of Heightened Energies\/a

確認したのは以上です。
例えば②のイダル・チャネリングを例にとって説明します。
G1のAさんがイダルを装備した状態でG4に2垢のスカウトBを入れます。
するとG1全員のCBが9%上がります。(日本語表記は間違っており、実際はポテは上がりません。)
ここでBが死亡した場合でもCB9%↑の効果は問題なく維持されるわけです。

レイドに2垢を参加させることは、スクリプト如何によっては非常に困難を伴います。
場合によっては肝心のメインの操作がおろそかになり、プレイ・パフォーマンスの低下につながることもあるでしょう。
ですが、「参加させた2垢を戦闘中死亡させておくだけ」ならばそういったデメリットはほとんど発生しないのではないでしょうか?
唯一あるとすれば、1PCでクライアントを多重に立ち上げることによるマシン負荷の増大ですかね。
それも2nd PCを持っている方ならばクリアできる問題です。

今回、効果の維持が確認できたアイテムのうち、イダルは殊に有用です。
装備者本人にしか効果が発生しないオーラ・シェアと比して、イダルはGrp全員に効果が及ぶからです。
その上、Grp内に装備者が複数いたとしてもしっかりスタックします。
また、恒常的にレイドを行っている団体ならば案外獲得が容易なものでもあります。(それに比べてオーラ・シェアは・・・。)
イダルが十分メンバーに行き渡ったレイドであるならば、「2垢を入れて死亡放置」も視野に入れると良いと思われます。
但し、イダルの効果はレイド内のスカウト総数8名でキャップとなりますからその点注意。
ちなみにオーラ・シェアはメイジ6名・スカウト6名でキャップです。
スポンサーサイト

フィニッシャー

フェイブルドEoFのコレクション報酬の首をやっと手に入れました。
最後のコレクションラインの「アンレストの内省」がなかなか出なくて苦労しました・・・。
毎日のようにEoFのアカデとCoVをはしごして1か月近くかかったような気がしますわ。
フェイブルドEoFのコレクションは「確信の盾」と「アンレストの内省」が鬼門ですね。

\aITEM 1108147178 393434676:Torque of Ancient Faydwer\/a
いにしえなるフェイドワーの首輪

装備効果の説明を読むと「80%からさらに120%に」とあります。
これは「80%が120%に変化する」のか? それとも「80%+120%=200%」になるのでしょうか?
下位のフィニッシャーⅢでは後者でしたが、上位のⅣでもそうなっているかの検証を念のためしてみました。
どんなアイテムでも一度は自分で検証してみないと気が済まないので。

同条件下であれば固定ダメージのFlame of Veliousにて検証。
pote:851.5% CB:624%
基本ダメージ:214615/627667
これを基準にダメージ値の動きを見ます。

①poteを1%ずつ上げていき、6%↑までデータを取りました。(括弧内は上昇数)
 当該poteの変化以外にダメージ値を上昇させる要素は全て排除。
 0%:214615/627667
 ↓(224/225)
 1%:214839/627892
 ↓(225/224)
 2%:215064/628116 
 ↓(224/225)
 3%:215288/628341
 ↓(224/224)
 4%:215512/628565
 ↓(225/224)
 5%:215737/628789
 ↓(224/225)
 6%:215961/629014

pote1%↑で、炎熱・冷気ダメージ双方共、およそ(224*3+225*3)/6=224.5≒225のダメージ上昇。

②ダミーのHPを50%未満にしてFoVを当てる。(括弧内は上昇数)
214615/627667
↓(26958/26959)
241573/654626

①の検証結果を基に、pote1%↑で225のダメージ上昇と仮定した場合
26959/225≒119.8

以上から、フィニッシャーⅣのHP50%未満以降の効果は完全な上乗せとなり、「80%+120%=200%」が正解であると結論付けられます。
Wizardにとっては現状最終装備ですね。

チャーム付け替えによる開幕ブースト

以前は、使用で特殊効果の発動するAoMのチャームは、アイテムごとにリキャストタイマーが個別に設定されていたため、開幕に「付け替え>使用>付け替え>使用・・・」マクロを連打することで多数の効果を同時に発動させることができ、開幕に凄まじいブーストをかけることができました。
ですが、現在はチャームスロットごとにリキャストタイマーが共有されているため、それが不可能になっています。
但しこれには一部抜け道がありまして、装備して使用することにより恒常的なパッシブ型の装備効果を発動するチャームに関しては、マクロで瞬時に脱着を行えばパッシブ・エフェクトを切らさずに別チャームの効果を発動させることができます。

例えばこんな感じのマクロですね。
チャーム(1)

チャーム(2)

どちらも「ウォーリング・プロテクター」あるいは「ヴィガー」の効果を維持しつつ、女司祭の呪印の使用効果である「グロウイング・パワー」を発動させることが可能です。

となると、チャームの装備状況によっては、開幕に最大2個のチャームを付け替え使用してブーストをかけることが可能なわけです。
Wizardの場合、ブーストアイテムとして何を選択すればよいのでしょうか?

【開幕ブースト候補】
①http://u.eq2wire.com/item/index/2908556708
 \aITEM -1386410588 1123405120:Sigil of the High Priestess\/a
 女司祭の呪印
 ファントム・シーの商人から購入可能。

②http://u.eq2wire.com/item/index/246416668
 \aITEM 246416668 -1130031542:Swirling Arachnid Orb\/a
 渦巻くアラクニドのオーブ
 神殿レイドのYermonsからドロップ。けっこうレア。

③http://u.eq2wire.com/item/index/906228555
 \aITEM 906228555 -1736578740:Spiteful Archaic Idol\/a
 底意地悪い古代像
 ザビスロアレイドの3匹目からドロップ。
 ラム酒レイドのKildiunが上位を落とすけど、かなりレアなので考慮から除外。

④http://u.eq2wire.com/item/index/4044884575
 \aITEM -250082721 -1220639117:Crystal of Akhevan Diversity\/a
 アケヴァの多様性のクリスタル
 ファントム・シーの商人から購入可能。

入手が容易なもので有効そうなのはこんなとこですかね。
一つ一つ検証していきましょう。

【検証】
<①女司祭の呪印> 
基本値:pote135%↑ AA効果により135*1.08=145.8%↑
漸増部分:pote3.1%↑/2sec.が19回 AA効果により(3.1*1.08)*19=63.6%↑
平均値:145.8+(63.6/2)=177.6%↑

併せてAA効果によりCBアップ
基本値:135/12=11.3%↑
漸増部分:(3.1*19)/12=4.9%↑
平均値:11.3+(4.9/2)=13.75%↑

クリポテ合計で 177.6+13.75=191.35%↑ が40sec.持続

<②渦巻くアラクニドのオーブ> ※未所持なのであくまで計算上の数値となります。
基本値:CB125%↑ AA効果により135*1.08=135%↑
漸増部分:CB2.8%↑/2sec.が19回 AA効果により(2.8*1.08)*19=57.5%↑
平均値:135+(57.5/2)=163.75%↑

CB163.75%↑ が40sec.持続

<③底意地悪い古代像>
pote150%↑ AA効果により150*1.08=162%↑
CB150%↑ AA効果により150*1.0=162%↑ さらにAA効果により150/12=12.5%↑ 合計162+12.5=174.5%↑

クリポテ合計で 162+174.5=336.5%↑ が20sec.持続
但し、レイド内に同時に「サルヴォ」を発動させているメンバー1人につき、クリポテがさらに各3.8%↑ ※おそらくAA効果が乗るので、上昇率はこれ以上

<④アケヴァの多様性のクリスタル>
ダブルキャスト発生率6%↑ が60sec.持続
副作用で攻撃スペルの属性が全て打撃に。(Fire ShapeかIce Shapeでさらに属性変換可能?)

【結果としてどれが良いのか】
けっこう難しい判断です。

私の場合、開幕ブーストはカウントの5sec.前くらいからかけ始めることが多いです。
さらに戦闘開始後は 
World Ablaze>Sanguine Sacrifice>Surge of Ro>Frigid Gift
と下準備をこしらえ、
その後Ice Spearsでデバフを入れてHail StormやStorming TempestあたりのDoTにて徐々に出力を上げていき、
そのあたりでAmuleeさんの「Time Warp>Temporal Mimicry」コンボが入るので、
それと同時にSpellbind>Fiery Blastをぶっこんで大砲をばらまく、というのが基本パターンとなっています。
(複数戦はまた別オーダー)

つまり何が言いたいかというと、肝心のダメージスペルを入れ始めた時には、開幕ブーストから既に10sec.近く経過していることが多いんですね。
となると、ブースト効果が意味をなすのは、ブースト発動から10sec.以上経過した後というわけでして、その点からすると持続が20sec.しかない③は非常に使い勝手が悪いと感じます。
大体、FusionやE'Ciあたりの大砲が当たった段階で効果が切れるというのが定番パターン。
まあ、それでもFiery Blast中の大砲に効果が乗っているだけましなわけですが、だとしてもやはり効果時間の半分以上が無駄になってしまうこいつは個人的には今一つ。

但し、装備して戦闘中にも使い続ける場合はぶっちぎりでトップの性能です。

さて、となると残りは①②④の中から2つ選ぶことになるわけですが、まず①と②では明らかに①が優れているので①は確定。
残りは②か④。
先ほど述べたことを前提にして、実質的な効果時間は最長で-10sec.として計算してみましょう。

②:163.75*(40-10)=4912.5 のべでCBが4912.5%↑
④:6*(60-10)=300 のべでDCが300%↑

4912.5/300=16.375
つまり超ざっくばらんに言うと、DC1%とCB16.375%のどちらを取るかって感じなんでしょうかね?
だとすればどう考えてもCB16.375%。
よって、私的には②>④ですね。
あと④は、ダメージスペルの属性が打撃になってしまうのもSo bad。

ちなみに③に関しても同じように計算してみましょう。
③:336.5*(20-10)=3365 のべでクリポテ合計が3365%↑
但し、効果が乗るタイミングが全てFiery Blast持続中であること・レイド内のサルヴォ相乗効果でさらなる上昇が期待できることから、実際ののべ値はもうちょい高めではあるでしょうね。
でも具体的にどうなのかなんて僕の頭では計算できないのでやりませんw

少なくとものべ値4912.5%の②には劣ると思われます。
では④との比較だとどうだろう?
うーん・・・難しいところですね。
ダメージスペルの打撃属性化をFire Shapeで上書きできる(炎熱属性に変換できる)ならば④も良さそうですが・・・。
まあ、レイド下ならばどの属性のデバフも程良く入るので、特に属性にこだわることもないかもしれません。
とりあえず安定志向の私は④に惹かれますかね。まあ、このへんになるとあとは個人の趣味レベルです、きっと・・・。

以上から、使用の優先順位は ①>②>③=④ ってな感じ。
ちなみに②は未だ実取得なので、現状は①と③を絶賛使用中であります。
2000フェリン払ってまでして、③の代わりに④をゲットする余裕はありません・・・。

Ethereal ConduitとTemporal Mimicry

【Ethereal Conduit】

\aITEM 1650284571 1507732393:Essence of Duality\/a
二重性のエッセンス

遠隔のイシリアルを手に入れました。
直近のイシリアルシリーズ第1~3弾中、一番手に入れたかった代物です。
検証結果を以下に。

■発動率


装備してEpicダミーを15分ほど殴り続けてみました。
後半眠気でおぼつかなくなった局面がありましたが、まあそのへんはご愛嬌で。
結果は以下のような感じ。

15分間で19回発動。発動間隔は以下。(単位は秒)
戦闘開始>50>68>33>31>41>31>65>36>42>35>50>36>77>55>33>65>34>64>59

以上から、おそらく・・・いや、ほぼ間違いなく発動後30秒間は再トリガーしない仕様。
確か他のイシリアルにもそんなのが散見された気がします。
実際、レイド中も短期間の間に連続でリキャストクリアーがかかったことは一度もありません。

次に平均値ですが、合計して19で割ってみますと47.6sec
その程度の間隔で攻撃スペルのリキャストが総クリアーになるということです。

■リセットされるもの・されないもの
単純なDD/DoT系の攻撃スペルは基本的にすべてリキャストがリセットされます。
以下、例外的にリセットされないものを書いていきます。

・一時ペット系のスペル
Protoflame/Furnace of Ro
但し、Protoflameはリセット発動のトリガーにはなり得る。(動画の11:08参照)

・特殊スペル
Manaburn/Fiery Blast/Unda Arcanus Spiritus

・一時バフ関連
Sanguine Sacrifice/Spellbind/World Ablaze/Surge of Ro/Frigid Gift/Iceshield

特にFieryBlastがリセットされないのは残念至極。
ちょっとだけ期待していたのですが、まあFBがリセットされたらちょっとチートすぎますからね。しかたなし。

■使ってみての感想
Fiery Blastとの相性が抜群であることはもちろんですが、もしあなたがENCのTemporal Mimicry(以下ミミックリー)を受ける立場にあるならば、かなり世界が変わると断言できます。
Godspeedでは(というか私とENCの間では)、私の大砲バーストに確実にミミックリーを乗せることを徹底しているのですが(後述)、「ミミックリーのリキャはきているのに私の準備が整っていない」という局面は案外起こり得ます。
私の準備ができ次第、全ENCにtellマクロを流すわけなんですが、それがなかなかできないと
「ん?もうミミクリのリキャきてんのわかってるだろ?まさかtellするの忘れてんの??」という〇muleeさんの心の声が聞こえてきそうで、かなりプレッシャーだったりするわけですよ。
そういったストレスがかなりの確率で軽減されるリラクゼーション・アイテム。
それがこの「二重性のエッセンス」であると言えます。

■地獄の12秒間
リキャストクリアーはミミックリー/Time Warp、あるいはFiery Blast発動中にも当然起こり得ます。
すると、低確率ではありますが、タイミングさえ合えば以下のような激烈コンボが決まる可能性も。

Fiery Blast>インスタントキャストのE'Ci's Frozen Wrath>インスタントキャストのBlast of Devastation
↓ リキャストクリア
インスタントキャストのE'Ci's Frozen Wrath>Frozen Detonation・・・・>Fiery Blast発動

ENCが仮に一人だと仮定した場合、Fiery Blastがバーストするまでの10秒間はミミックリーによって私の分身が一人増えた状態になります。
また、Frozen DetonationまではTime Warpによってダブルヒットが発生します。
つまり、ごく単純に言うとE'Ciが3*2=6発、BoDが3発、FDが3発 連撃でヒットし、ダメ押しで最後にそれら+αの蓄積ダメージの45.5%が対象にぶち込まれます(Fiery Blast)。
mobにとっては地獄の12秒間でしょう。
当然ENCの数が増えれば増えるほど効果はうなぎ昇りになるわけで、この点からもレイドENC全員のミミックリーのタイミングをしっかり合わせることが肝となります。(やはり後述)

【Temporal Mimicry】

Temporal Mimicry

1-2か月くらい前になるかな。
いつものようにMyumyuさんとGrp組んでダベっていると「PipichanのDPSの半分はLadyさんでできています」と訳の分からないことを言い出しまして。
気になって尋ねてみると、何やらミミックリーというものがどうとかこうとか。
「みみっくりー?ミミック?人食い箱??」とぐるぐるしながらACTを見てみると、確かに・・・。
それが、ENC共通の新プレステージ・アビリティ「Temporal Mimicry」と私の初めての出会いでした(遅。

言われてみると、Osanpo時代に某HなCRCが「Fiery Blastのマクロをraidasayで流せないか?」・「Fiery Blastの再使用を90秒待ってもらえないか?」としきりに頼んできたことがありまして、今思うと「あれはミミックリーのことだったんだね」って感じです。
どうしてそんなこと要求するのかもっと具体的に説明してくれれば深く掘り下げまくって協力したのに!
基本的に私は他クラスに興味がないWizardのことで手一杯なので、WIZ以外に関しては無知蒙昧っぷり甚だしいことこの上なしです。
ですが、レイドのためになることなら協力は惜しまないので、こんな時はしっかり説明してあげて下さいね。

さて、話がだいぶ逸れました。
ミミックリーとその有効活用について考察していきたいと思います。

■ミミックリーってなに?
持続時間中(12sec.)、ミミックリーをかけた対象のダメージをコピーします。
・自身は棒立ち状態(オートすら入れない状態)でもコピーされたダメージが発動します。
・コピーされたダメージが発生する対象は、ミミックリーをもらったPCの攻撃対象と同じです。
・コピーされるのはスペルとオート(AEオート含む)。おそらくCAも。
・スペルのダブルヒット部分やオートのマルチアタックやフラーリィ部分はコピーされません。
・アイテムやバフ/一時バフによるprocはコピーされません。 例)アイスラッシュ
・DoTに関しては初弾のみしかコピーされません。
・エンカウンターAE/PBAEが複数にヒットすれば、ミミックリーも同様に複数にヒットします。
・同時に多段ヒットするスペル(Frozen Rain/Thuderclap/Flame of Velious等)がヒットすれば、ミミックリーも同様に多段ヒットします。
・AB双方のENCが甲に同時にミミックリーを入れた場合も、AB双方にミミックリーの効果が発動します。つまり、スタックします。
・詠唱は1sec.、リキャストは90sec.で固定。reuseやcast speedの影響を受けない。リキャスト90sec.のタイマーは詠唱完了後に回り出します。

<デバフが二重に適用される>
先に述べた通り、ミミックリーは対象のダメージを完全にコピーします。
例えば、私がFusionで3000万のダメージを与えれば、瞬時にENCも同様に3000万のダメージを対象に与えます。
つまり、ミミックリー発動中は私が二人いるドッペルゲンガー状態となるわけですね。

そして実は、このミミックリーのダメージをコピー元の3000万よりも上げる方法があります。
それは対象mobへのアーケ耐性下げデバフです。
ミミックリーの属性は精神でして、対象mobにアーケ耐性下げデバフが入っていればその効果を享受することができ、最大で1.5倍、先の例で言えば3000万*1.5=4500万のダメージを与えることが可能です。

これは、コピー元のダメージが既に耐性下げデバフの効果を享受していたとしても同様です。
例えば、とあるmobにエレ及びアーケ耐性下げのデバフがキャップまで入っていると仮定します。
本来2000万のダメージのFusion(冷気属性)が、エレ耐性下げデバフの効果により2000万*1.5=3000万になったとします。
これをENCがミミックリーで即座にコピーしますと、今度はアーケ耐性下げデバフの効果を受けることにより、ミミックリー(精神属性)のダメージは3000万*1.5=4500万となります。
つまり、デバフの適用判定が二度行われ、その双方が競合することなくスタックするのです。

はっきり言って異常なほどのダメージ量ですが、とにかくENC諸氏は、ミミックリー発動中はアーケ耐性下げデバフの維持にも努めることでミミックリーの性能を最大限まで引き出せるということです。

<ENC殺し>
ミミックリーはENC殺しです。
CRCは良く分かりませんが、ILLは自身のヘイトを下げる手段に乏しいらしく、ミミックリーが発動するとしばしば跳ねて死んでしまいます。
Grpで私がアメンドをもらっていても、ミミックリーが発動するとアメンドを突き抜けてAm〇leeさんのヘイトがトップに躍り出て殴り殺されてしまいます。
ファイターさんは、もし何か対応手段があるようでしたら、ミミックリーのマクロに合わせてあれやこれやを使ってあげるといいのかもしれません。

しかし、そんな危険なスペルだと分かっていても止められないのがミミックリー。
私の最近のマイブームは「Amu〇eeさんのDPSのミミックリー占有率をどこまで上げれるか」という限界への挑戦。
ビバ!みみっくりー!

■ミミックリーは誰に入れるべきか?
ミミックリーはどのクラスに入れるのが最も効果的なのでしょうか?
結論から言うと、それはおそらくWizardです。
手前味噌かもしれませんが、実際そうなのです。
一つ一つ検討していきましょう。

まず、先に述べた通り、ミミックリーではオートのマルチアタックやフラーリィ部分はコピーされません。
つまり、オートがDPSの上位を占めるスカウトDPSに入れても、おそらく劇的な効果は期待できません。
また、DoTに関しては初弾のみしかコピーされませんから、DoTの占める割合の高いWLK/NECもミミックリーの対象としては今一つであると思われます。
残りはWIZかCNJなわけですが、もし本体あるいはペットにミミックリーを入れた際に、本体とペット双方のダメージがコピーされるならばCNJもありだと思いますが、おそらくその可能性は薄そうです。(未検証なので分からず。)
以上から消去法により、WIZが最も適任と考えます。
また、他クラスもそうかもしれませんが、10秒程度の超短時間DPSに関して言えば、きちんとスペルオーダーを管理しさえすればWIZは目を見張るものがあります。
その点からも、ミミックリーを入れる対象を考える際、WIZは筆頭候補に挙げておいて良いかと思われます。

■ミミックリーの有効活用方法
以下、私(WIZ)にミミックリーが入ることを前提に解説していきます。

<ミミックリーはすべてに優先される>
大砲を合わせるべきアビリティはいくつか考えられます。
ですが、合わせる優先順位を考えた場合、ミミックリーはすべてに優先されます。
「ミミックリーを最優先すること」 - これはミミックリーを受けるプレイヤーにとって最重要課題と言っても過言ではありません。
当然、それによって自身単体のDPSは若干落ちます。
例えば下に述べているようにFiery Blastや大砲の回転率は下がりますし、何よりミミックリーを意識することによるプレイパフォーマンスの低下も問題となります。
ですが、それを差し引いてもミミックリーの恩恵は絶対的に大きなものです。
レイドにENCが複数いるならばなおさらです。
ミミックリーは大事にしましょう。

・Time Warp
発動中のスペルは100%の確率でダブルヒットしますので、大砲を合わせるのには確かにうってつけではあります。
ですが、ダブルヒットしたダメージは大元のダメージよりも出力が下がります。
この点で、同数~1.5倍のダメージ量でコピーを行うミミックリーに劣ります。
また、そもそもSpell Double Attack率はレイド下で60-70%近くまで上昇していますので、Time Warpの恩恵を享受できる確率は30-40%なわけです。

・Fiery Blast
Fiery Blastと大砲のリキャストは到来したがミミックリーのリキャストが10数秒後に迫っているような場合、ミミックリーのリキャが到来してからFiery Blast&大砲を撃つようにします。
Fiery Blastは効果終了時に、10秒間に与えたダメージの45.5%を対象に叩き込みますが、所詮45.5%です。
100%、あるいはそれ以上のミミックリーには到底及びません。

<マクロでの連携>
Godspeedでは、私とENCがマクロによりミミックリーの連携を行っています。
ミミックリーを入れてもらった際、同時に以下のtellマクロを私に流してもらいます。
「12秒間ダメージをコピーします!」
そして、この文言で91sec.のタイマーを回し(cast + recast = 91sec.)、ミミックリーのリキャストの到来を把握できるようにします。

また、タイマー登録の際は、
「Amulee >> 12秒間ダメージをコピーします」
「Clarence >> 12秒間ダメージをコピーします」
の如く、ENCごとに個別にトリガー登録し、タイマーも個別に回すようにすると尚良いです。

ENCは基本的に私のFiery Blastの発動マクロ(「Fiery Blast」)を見ると同時にミミックリーを入れるようにしますが、「Fiery Blastのリキャは到来していないが大砲の準備は万端なのでミミックリーを入れてほしい」という場面も当然にあり得ます。
その場合は、私の方から全ENCに「ミミックリーください」のtellマクロを流します。
それを受け取ったENCが全員で私にミミックリーを入れる、という寸法です。

これが徹底できれば、全ENCが常に一斉同時に、私にとって最適のタイミングでミミックリーを入れることが可能となります。
やり方は色々あると思いますが、とにかく全ENCとミミックリーを受けるプレイヤーとの連携を円滑にすることにより、レイドのDPSは格段に向上するはずです。

AoM - The Fabled Freethinker Hideout ドロップ・リスト

【ノーマル】

≪足≫
★★★\aITEM -678111445 19466360:Corrupted Slaughterer's Boots\/a
FH-1(6).png
40*134.2=5368
5368+5381=10749
SWDB 5.9

★★\aITEM 1654051554 377540478:Soul Collector Shoes\/a
FH-1(2).png
57*93.8=5346.6
100*49.3=4930
5346.6+4930=10276.6
SWDB 5.9


★\aITEM 1921620348 1857774670:Lycanthropic Manawrought Boots\/a
FH-1(1).png
2690
MHP 12.3%
Mit 8.2%


≪前腕≫
★★★\aITEM 1698112046 -15771801:Mana Soakers\/a
FH-1(5).png
160*33.5=5360
5360+2690=8050
MHP 12.3%


★★\aITEM -1374031691 -49005712:Pulse Constrictors\/a
FH-1(3).png
57*93.8=5346.6
320*8.3=2656
5346.6+2656=8002.6
MHP 12.3%


×\aITEM 39528680 1633762491:Soul Scorchers\/a
FH-1(4).png
57*46.8=2667.6
MHP 12.3%
Mit 8.2%


【チャレンジ】

≪手≫
★★★\aITEM 1392076591 -1279247880:Paingiver's Ragged Gloves\/a
FH-2(2).png
40*134.2=5368
5368+5381=10749
SWDB 5.9


★★\aITEM -1140075427 1482187706:Vampiric Bloodsoaked Gloves\/a
FH-2(3).png
40*67.1=2684
100*49.3=4930
160*33.5=5360
2684+4930+5360=12974


★\aITEM -1248716022 443356662:Shredded Lycan Gloves\/a
FH-2(1).png
40*56.4=2256
MHP 12.3%
Mit 8.2%


≪脚≫
★★★\aITEM -1221769529 -672506816:Unholy Torturor's Pants\/a
FH-2(4).png
160*45.5=7280
7280+3648=10928
MHP 16.7%

★★\aITEM 1275009221 -653037041:Soulbarren Menacer's Pants\/a
FH-2(6).png
57*127.3=7256.1
320*11.3=3616
7256.1+3616=10872.1
MHP 16.7%

×\aITEM -1733412149 -1775610073:Shadowlaced Council's Greaves\/a
FH-2(5).png
160*22.7=3632
MHP 16.7%
Mit 11.1%
検索フォーム
プロフィール

Ladyrosenwood

Author:Ladyrosenwood
Class: Wizard
Server: Sebilis(JP)
Guild: Osanpo
Favorite Music: http://ladyrosendead.blog.fc2.com/

カテゴリ
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。