スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sentinel's Fate AA

先日、やっとこさAAがキャップの250に到達しました。
そこで、AAの振り分けについて色々と検討してみました。


【RoK AA】
RoK AA

・装備やアドーンメントなどでCrit Chanceを十分な値(最低100%)まで持っていけるならば、STRラインは捨ててしまってもよいかもしれません。
ただ、私の場合はPotencyやCrit Bonus重視の装備に切り替えていった結果、STRラインなしでは自力でCrit Chance100%は難しくなってしまいました。
なので、このラインは今のところ必須です。

もしSTRラインを削れるならば、余ったポイントはSTAラインに振ると良いと思います。
特に、物理耐性を上昇させるBattlemage Armor(2段目)は、物理AEを撃ってくるmobを相手にする時に重宝します。
T8時代、Ykesha戦で大活躍でした。

・AGIライン最終のMental Recovery(8ポイントでリカバリー速度0.32秒)と、STRライン最終のFocused Catalystのどちらを取るかで悩みましたが、私は前者にしました。
スペルキャストの終了時にラグが慢性的に発生している環境ですと、Mental Recoveryはほとんど効果を発揮しません。
また、ILLのTCをもらえる状況ですと、それだけでリカバリー速度は40%アップになるため、その点から鑑みても効果は薄く、Focused Catalystを好む方も多いと思います。
ですが、私はCatalystとFreehand Sorceryを常に同時に使用したかったので、Focused Catalystは取りませんでした。
(Focused Catalystを取ってしまうと、Catalystのリキャスト速度が上昇するため、常にFreehandと同時使用することが難しくなります。)

ちなみに、CatalystのCrit Bonusアップ・WISライン最終のMental Acuityで強化されたFreehand Sorceryのダメージ及びCrit Bonusアップの効果は、DoTの2Tick以降にも乗ります。


【EoF AA】
EoF AA

・詠唱速度が十分に上がっているならば、Enhance: Ball of Fireを削ってEnhance: Magi's Shieldingに振った方が良いです。
逆に、詠唱速度に不安があるならば、Enhance: Magi's Shieldingを削ってEnhance: Immolationをもっと強化するべきです。
具体的には、「自分が普段置かれるRaid環境において、Ball of FireとImmolationの詠唱速度がキャップになるようにするべき」だと思います。

ちなみに、Enhance: Magi's Shieldingの効果は、Magi's Shieldingに回復型のウォード効果を付与するというもの。
1ポイント振る毎にウォードの量が100弱増加します。(8ポイントで772のウォード量です。)
このウォードは、HPダメージだけでなくPowダメージにも反応します。
回復型ウォードであり、消費されても時間の経過と共にウォードが回復します。

Enhance Magis Shielding


・FireshapeはSurge of Roとの併用で、IceshapeはFrigid Giftとの併用で、それぞれ極めて有効に働きます。
特にIce Shapeは必須です。

・最終スペルのFiery Blastについて
持続時間の10秒間に与えた総ダメージの35%にあたる追加ダメージを、効果終了時に与えます。
基本となる総ダメージは、自分が与えたものだけ。他人が与えたダメージは含まれません。
また、DoTの2tick以降・Spell Double Attackの2発目も含まれません。
Iceshieldによるダメージ及びprocによるダメージも含まれません。(当然、ミシカルprocの「知性の炎」やIce Lash/Flame Surgeも含まれません。)
ProtoflameやFurnace of Roなどの、ペットによるダメージも同様。


【TSO AA】
TSO AA

・TSO AAには、効果の説明に分かりづらいもの&嘘八百があるので、まずその説明から。

MageラインのRunic Protection
「Magi's Shieldingに物理軽減力を追加」と書いてありますが、それだけでなく最大HPも増加します。
具体的には、Runic Protectionの基本効果である防御・最大HPの上昇量を増加させます。
5ポイント振ることで、トータルの上昇値は防御46.2  最大HP721.3に達します。

MageラインのArcane Barrier
「魔法耐性とパワーを増加」と書いてありますが、魔法耐性ではなく、各クラスの耐性上昇効果を底上げします。
つまり、WIZならばElemental耐性。
5ポイント振ることで、トータルの上昇値はPow845.4  Elemental耐性1371に達します。

SorcererラインのSorcerer's Shielding
Magi's Shieldingにウォード(ダメージ軽減)効果を付与します。
回復型ウォードではないので、EoF AAのEnhance: Magi's Shieldingと異なり常にダメージを軽減可能。

WizardラインのIcicle Lash(Fiery Bladeと書かれていますが大嘘です)
説明がでたらめでして、Ro's BladeでなくFrigid Giftを強化します。

WizardラインのAtomic Reaction(Lightning Strikeと書かれていますが大嘘です)
説明がでたらめでして、Storm of LightningでなくFusionを強化します。

WizardラインのVoid Tempest
説明が意味不明ですが、Storming Tempestを強化します。

・Mageラインについては、もし極限までDPSを追求するならばStrike of the MageとEnhance: Masters Strikeを取得するべきかもしれません。
ですが、「死なないこと=最大のDPS向上手段」ですし、Grpバフの性能アップはGrp全体に恩恵を与えます。
なので、私はRunic ProtectionとArcane Barrierを選択しています。
そもそもSolar Flareは、どんなにAAで強化しても費用対効果が最低最悪のうんこスペルでして、スペルの回転が高速化している昨今のRaidにおいてですら、ゾーンワイドで数回しか使用していません。
なので、あえて貴重なポイントを使用してまで強化することには疑問を感じます。

・私のAAの振り分けですと、最後に2ポイント余りが出ました。
これを何に振るかで悩みましたが、私はこのTSO AAのBattle Hardened(物理耐性上昇)に捧げました。
RoK AAのBattlemage Armorと同じく、T8時代のYkesha戦で私の命を救ってくれた思い出深いスキルです。

他の候補としては、Immolationに炎熱耐性下げデバフを追加するWarn Blooded(温血)とEnhance: Flame of Veliousがありました。

まず前者ですが、ことRaidにおいては、耐性下げのデバフはこのAAを取得しなくともキャップに到達することが多いと思われます。
実際、炎熱属性のProcダメージが基本値×1.5になっていることが多いですから。
また、Immolation自体の費用対効果も決して高いとは言えないため、使用自体がそれほど多くはありません。
なので、これは却下。

次にEnhance: Flame of Velious。
FoVは、同一条件下であれば常に一定のダメージを与えるスペルなので、AA強化による効果のほどが測りやすいです。

AA0ポイント時(crit乗数×2.277)
基本ダメージ 4276+2942=7218  Crit Hit時のダメージ 9736+6699=16435

AA1ポイント時(crit乗数×2.287)
基本ダメージ 4309+2975=7284  Crit Hit時のダメージ 9855+6804=16659

Raidにおいては、ほぼ常にCrit Hitするはずですから、AA1ポイント振ることによってダメージ量が16659-16435=224上昇することになります。
言い方を変えれば、224÷16435≒0.014 つまり1.4%のダメージ上昇です。
RaidにおけるFoVのDPSは、毎回大体650-700の間を推移しています。(TRBがいたりするともっと上がりますが。)
となると、DPSの向上期待値は、700×0.014=9.8 ということになります。

DPS10程度と物理耐性198上昇を天秤にかけたとき、私の中では後者に傾きました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

WIZのAAを書いてくれてる人を見るのが初めてで、すごいありがたいです。
ずうずうしく参考にさせていただきます。

またきますー。

Re: No title

こんにちは。
お役に立てて何よりです。

今後も色々WIZ周辺のあれこれをまとめていきたいと思っていますので、是非ともちょくちょく遊びにいらしてください。

No title

BRGのも書いて…

Re: No title

> BRGのも書いて…

ディスパッチがある、くらいしか分かりませんw

No title

初めまして。他のWizの方がどんなAA取ってるか気になってたのでとても参考になります。

ただちょっと気になったのは「FreehandとCatalystを常に同時に使う」との事。
CritBonusのCapに引っかかることを考えれば別にしたほうが良いのでは?と思います。
まあ上限引っかかっても同時使用のほうが強いという可能性も十分あるのですけどw

Re: No title

> 初めまして。他のWizの方がどんなAA取ってるか気になってたのでとても参考になります。
>
> ただちょっと気になったのは「FreehandとCatalystを常に同時に使う」との事。
> CritBonusのCapに引っかかることを考えれば別にしたほうが良いのでは?と思います。
> まあ上限引っかかっても同時使用のほうが強いという可能性も十分あるのですけどw

こんにちは。
Potencyには上限はあるのですが、Crit Bonusには上限がありません。

何故同時に使用したいかと申しますと、FreehandのPotencyアップ部分をCatalystのCrit Bonusにも上乗せしたいからなのです。
ですが、(今ちょうど記事を編集している最中なのですが)レイドにおいてはFreehandのpotencyアップ部分はほぼ意味をなさない可能性が高そうです。

なので、無理して2つを同時に使用する必要はないのかもしれません。
ただ、私はとろいので、両方をリキャストが訪れる度に効率良く使用する自信がないもので、そういった意味でも同時使用が楽ではありますw

Potencyうんぬんについては、近日中にアップする記事を参考にしていただければと思います。
間違いもあるかもしれませんが、ご容赦を・・・。

No title

なんと。CBには上限無いのですね。
どこかで100でMaxと聞いてたのに…情報ありがとうございました!

No title

MageラインのRunic Protectionですがなぜか1ポイントだけですと
hp上昇効果が得られないですね 説明不足ってレベルじゃないですね翻訳文は笑

Re: No title

> MageラインのRunic Protectionですがなぜか1ポイントだけですと
> hp上昇効果が得られないですね 説明不足ってレベルじゃないですね翻訳文は笑

ありゃ?そうなんですか
貴重な情報ありがとうございます。
振るなら2pt以上にしないと意味がないということですね。
検索フォーム
プロフィール

Ladyrosenwood

Author:Ladyrosenwood
Class: Wizard
Server: Sebilis(JP)
Guild: Osanpo
Favorite Music: http://ladyrosendead.blog.fc2.com/

カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。