スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spell Double Attack vs. Potency (or Crit Bonus)

フェイブルドの肩につける赤アドーンメントの候補としてはSpell Double Attack2%・Potency2%・Crit Bonus2%があります。
Raid Wizardは果たしてどれをチョイスすべきなのでしょうか?

大雑把ではありますが検証してみました。


まずは以下のACTグラフ(Pera'Celsis' Abominable Laboratory)をご覧ください。
たまたまこの日はGrpにILLが不在だった、つまりTCとTime Warpをもらう機会がなかったため、Spell Double Attack(以下SDA)は常にミシカルバフの10%のみでした。
故に、SDA1%の効果が計測しやすいです。

【ゾーンワイドDPS】
Spell Double Attack - 1

【ゾーンワイドSDA】
Spell Double Attack - 2

・手始めに、くそ面倒ですがゾーンワイドSDAの合計ダメージを電卓で叩き出します。
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
3515747でした。

SDA10%で3515747ということは、概算になりますが、赤アドーンメントのSDA2%ならば
3515747×2/10≒703149のダメージ増が期待できることになります。

ゾーンワイドの総ダメージが92356571ですから、703149÷92356571≒0.0076
つまり0.76%程度のダメージ増。
(DPSで言えば、27147.73×0.0076≒206 ということになります。)

まだ詳細な検証は済んでいませんが、Potency2%にしろ、Crit Bonus2%にしろ、おそらくゾーンワイドDPSの1%以上の増強が見込まれると思っているので、肩の赤アドーンメントはPotencyかCrit Bonusを選択すべき、と個人的には考えています。

・では、PotencyとCrit Bonusはどちらを選ぶべきなのでしょうか?

これも、また機会があれば検証してみたいと思っておりますが、結論から申し上げますと、Potencyがある一定値に達するまではPotencyを選択した方が良いと思います。
いくつかの主要スペルで、Potencyを1%上げた場合とCrit Bonusを1%上げた場合の平均ダメージの変化を算出してみますと、Potencyの方が勝っている場合が多いようです。
また、PotencyはCrit Hitしなくても効果を発揮しますし、Spell modの上限値を引き上げる効果もあります。
なので、それらの点から鑑みると、Potencyの方が勝っていることになります。

ただ、ご存知の通り、Potencyにはキャップがありまして、100%以上は無効です。
しかも残念なことに、バフ・AA・アドーンメント・装備品のproc等によるPotencyの恒常的あるいは一時的上昇も、この「100%」の中に含まれてしまうのです。
なので、レイドにおいては、(特にAAで個別にPotencyが強化されているスペルは)早い段階でキャップに到達してしまいます。
WIZで言えば、AA及びクラス固有赤アドーンメントによって、Ice Cometは39%、Ball of Fireは44%までPotencyが上昇します。
どちらもDPSの大きな部分を占めるスペルですので、自身のレイド環境において、これらのスペルのPotencyアップが意味を成さなくなった段階で、アドーンメント等はPotencyでなくCrit Bonusを選択するようにしていかなければならないような気がします。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして、ツイッターで紹介される前に発見していたCelliaです!
ありがたいサイトでございます。 ポーテンシーは急に伸びなくなるところが
確かにありますね。CBとリキャスト短縮に最終的には移行していくのかなと
個人的には思っております。あくまで人形たたきでしかわからない感覚的なものなのですが(笑) 電卓なぞはしばいておりません!!

Re: No title

こんにちは。
お褒めに預かりとても光栄です!

これからも時間の許す限り更新していこうと思っておりますので、ご期待くださいw

ちょっと調査しました

メールの件ですが、ちょっと調査してみました。

結論からいいますと、WizのミシカルbuffもフリーハンドによるブーストもPotency上限にひっかかる気配が濃厚だと思われます。

Firebrand

Ability Mod 921
Potency 51.6%

KOSツリー Wisライン+4%
TSO最終ライン フュージョン強化+15%
ミシカルbuff +10%

フュージョンの理論上のPotencyブーストは+80.6%

フュージョンのマックスダメージ 29511

ここでフリーハンドソーサリー(8ポイント振りなので+0.24)を使うと表記ダメージはいくつになるのか?

1.806+0.24 = 2.046 だけどPotency上限に引っかかってしまい+2になるとすると・・・

計算上では
((29511 - 921/3) / 1.806) * 2 + 921/3 = 32648

実際にやってみるとこのとおりの数値になりました。

Re: ちょっと調査しました

相変わらずGJすぎる!
大変参考になりました。
近いうちにblogにそのへんまとめてアップしてみますねー。

Potencyキャップ問題

http://forums.station.sony.com/eq2/posts/list.m?topic_id=476211

既にこういうスレッドができていたんですねぇ、公式フォーラムに。

赤アドーンと各種AAはベース補正からCrit Bonusに変更してもらえるとありがたいのですが。

現状ですと、Potency以外、主としてCrit Bonus、Ability Mod、再使用タイマーに逃げざるを得なくなってますね。

Re: Potencyキャップ問題

> http://forums.station.sony.com/eq2/posts/list.m?topic_id=476211
>
> 既にこういうスレッドができていたんですねぇ、公式フォーラムに。
>
> 赤アドーンと各種AAはベース補正からCrit Bonusに変更してもらえるとありがたいのですが。
>
> 現状ですと、Potency以外、主としてCrit Bonus、Ability Mod、再使用タイマーに逃げざるを得なくなってますね。

ほんとだ。
他クラスのPotency上げのバフも書かれてるけど、私が把握してるのと全く一致してます。
しかしこれはひどいよな。
ことレイドに関しては、赤アドやらAAによる個別スペルの強化が死んでることになる。
是非ともCrit Bonusに変更してほしいね。
検索フォーム
プロフィール

Ladyrosenwood

Author:Ladyrosenwood
Class: Wizard
Server: Sebilis(JP)
Guild: Osanpo
Favorite Music: http://ladyrosendead.blog.fc2.com/

カテゴリ
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。