スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Potency, Crit Bonus, INT & Spell Mod の比較

アイテムのステータスアップ効果が多様化する昨今、「果たしてどちらのアイテムを選択すべきか?」で悩むことが多くなりました。
SFに入り、1.5%やら2.9%やらと、その上昇値も細分化し、アイテム相互間の比較が非常に難しくなってきているように感じます。

そこで(少々概算ではありますが)、Potency, Crit Bonus, INT & Spell Mod の相対的な効果比較をしてみました。

【Potency, Crit Bonus, INT & Spell Modの効果比較】
Potency, CB, Int  Mod 1

少々分かりづらいですが、要は文字と文字部分が、各スペルの平均ダメージの増加量です。
単体相手で使用するスペルは、複数戦でしか使用しないスペルはで色分けしました。

これをもとに、増加ダメージの合計値から相対比較をしますと以下の結果となります。(小数点第3位以下四捨五入)


Potency1% = Crit Bonus1.2% = INT32.2 = Mod75.5
Crit Bonus1% = Potency0.83% = INT26.6 = Mod63


+
Potency1% = Crit Bonus1.21% = INT32.2 = Mod77.5
Crit Bonus1% = Potency0.83% = INT26.6 = Mod64


実際は、各スペルの使用頻度(つまり、スペル毎のZW DPSに占める割合)には差があるため、単純に増加ダメージ分を合計しただけでは正確な比較はできないのですが、大まかなものとしてはこれでも十分ではないかと思っています。

感想としては、やはりINTの相対価値の上昇具合が凄まじいです。

http://forums.station.sony.com/eq2/posts/list.m?topic_id=471667&post_id=5252760#5252760

Once 1200 is reached, the progression becomes: ~a 30% stat gain = ~ a 10% damage (or whatever) boost. This is uncapped, but obviously becomes harder and harder to see huge gains as your stats climb all the way up into the Kingdom of Sky =P


つまり、1200を超過した分に関しては、「30%のステータスアップ=10%のダメージアップ」ということのようです。
1200×0.3=360 360×0.1=36 つまりINT+36でPotency+1%ということなのかな?
けれど、先述の結果を見ても分かる通り、実際にはもっと効果が高いようです。

また、INTによるPotencyの上昇は'This is uncapped' - つまり、キャップが存在しません。
Potencyの100%キャップにひっかかることなく、Potencyを上昇させられるということになります。
(ただ、このキャップも次のGUで取り払われるようですが。)


<一時アドーンメント・飲食物・マウントの比較>
以上の結果を基に、スタックさせることのできない一時アドやらなんやらを比較してみたいと思います。(+
基準)

・ポーション
Potency, CB, Int  Mod 2

先ほども述べた通り、INTはごついです。
知性+92.1ということは、Potency+2.86%。
なので、知性のエリクサー>予知のエリクサー です。
ここで予知のエリクサーを選択してしまうのは、あまりに勿体無い!
Crit Chanceはなんとか別のところでカバーしたいところです。

・スクロール
Potency, CB, Int  Mod 3

パワーの巻物≒戦いの巻物 と考えます。
Crit Chanceが最低ラインの100%に達していない局面でしたら、私なら迷わず戦いの巻物をチョイスします。

・ドリンク
Potency, CB, Int  Mod 4

Mod50 = INT20.78 です。
DPS増加期待値・効果時間・Pow回復量、すべてにおいてざくろが勝っています。
なので、冷えたざくろのアンブロシア>フィアストーカーの血の煎じ液 です。

・マウント
Potency, CB, Int  Mod 5

DPS増加期待値に関しては、ぶっちゃけどっこいどっこい。
となると、HP/Pow+200と破壊スキル+7の比較になります。
レイドにおいては、破壊スキルを極限まで上げなくとも、デバフによって十分mobのレジスト率が下がっている場合が多いです。
バフ次第では、破壊スキルがキャップに到達することすらあるかもしれません。
なので、ここは 奈落のカーペット>ミストランナー・ウォーグ と考えます。
ただ、次のGUでPotencyのキャップが外れるまでは、レイドにおいてはウォーグの方が有用な場合が多いはずです。
また、カーペットの方は確かTSOのコレクションを集めまくらないと入手できなかったはずなので、今から手に入れるとなるとかなり散財する可能性があり、現実的ではないかもしれません。
(まあ、ウォーグの方もギルドLvが80に達していないと入手できないので、人によってはやはり入手困難ですが・・。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うひょーすごい!

Critical BonusとPotencyについては、この記事と同じぐらいの評価をしていました(CB=Mod+60, Potency=Mod+70)が、Intの価値を過小評価していました。
Int+1とMod+1を同じぐらいと見ていたのですが、Int+1はMod+2↑ぐらいの価値があるということですね。
アドーンメントは、Wizの場合だと、肩はMod+51よりもInt+27、首も魔法スキルよりもInt+27でよさそうでしょうか。
SFフェイブルの肩をゲットできたらIntつけよっと。

仮にLadyさんの表でBoAとICとヘイルストームだけを取りあげて三等分してみると・・・
Potency+1 = +201.7
CB+1 = +173
Mod+50 = +120
Int+35 = +231

Potency+1 = Mod+84
CB+1 = Mod+72
Int +35 = Mod+96

Wizの主要な単体スペル3つのみで考えるとIntの重要性がタイヘンなことになりますなぁ・・・。

Intで伸びる数値は

Intで伸びる数値はPotencyとは独立して伸びる数値なのではないか?と思っているのですが、どうなんでしょうか。

スペルの元の平均ダメージをAとすると、

ダメージ = A * (1 + Potency + Mod/A) * Critical係数
Critical係数 = 1.5 + Critical Bonus

IntはAの数値そのものを高くする効果だとすると、PotencyやCritical Bonusの数値が大きくなるほど、Intで伸びるダメージが大きくなるということになりますね。

Re: うひょーすごい!

あー、確かにmod+51のアドよりint+27の方が、WIZに関して言えば優位ってことになりますね。
なんとなくそんな気はしてたんですが、こうして計算してみると明らかです。
私も付け替えないとな。

Re: Intで伸びる数値は

うん、そんな計算なのかもね。
あるいは、キャップのあるPotencyとは、全く別個のPotency扱いなのか。

ただ、フォーラムからの引用文に、「上げすぎるとだんだん効果が薄くなる」みたいなことが書いてあるので、ソフトキャップがあるのかも。
まあ、だとしてもやはりINTの価値は相当高いとは思う。

No title

~a 30% stat gain = ~ a 10% damage であれば、INTが上昇していけば、1INTあたり
のdamage上昇率は下がっちゃいますね。
(INT1500のときは1500×0.3=450 450×0.1=45 つまりINT+45でPotency+1%)

Re: No title

> ~a 30% stat gain = ~ a 10% damage であれば、INTが上昇していけば、1INTあたり
> のdamage上昇率は下がっちゃいますね。
> (INT1500のときは1500×0.3=450 450×0.1=45 つまりINT+45でPotency+1%)

えー、そういう計算式なんかな。
だとすると、確かにINTが上がれば上がるほど、1INTの価値は下がっていくね。
基準値は常に1200なんだとばかり思ってた。

No title

コメントの計算式がよくわからないので質問させてください。
INT1500の例でいうとINT45=Potency1%とのことですが、
1200を超えた(この場合は300)分についてこれが適用されるということでしょうか。
(つまり300/45=6.67%上昇?)

結局直線的に比例していくことにかわりはないような・・・?

引用文を正しく訳せてないのかなぁ。

No title

AidenやZarrakonの乗り物も良さそうですね。特にZarrakonの・・・
というか記事内の2つとあわせてこの4つぐらいしかWiz用の乗り物を知らない僕です。

Int1200以降のダメージの増え方について、飽くまでイメージであり正確さに欠ける記述ではありますが、原文は次の(1)か(2)のどちらかを意図していると思います。

(1)
Int1200時点を100%とした場合、1200×1.3 = 1560時点で110%になる増え幅、1560×1.3 = 2028時点で120%になる増え幅、2028×1.3=2636時点で130%になる増え幅、というパターン

(2)
Int1200時点を100%とした場合、1200×1.3 = 1560時点で110%になる増え幅、1560×1.3=2028時点で110%×110% = 121%になる増え幅、2028×1.3=2636時点で110%×110%×110% = 133%になる増え幅、というパターン

(1)なのか(2)なのかで数式が別の物になりますが、Intが増えるほどInt+1あたりで伸びる数値がダウンするということはどちらでもあてはまりますね。

個人的には(2)を意図した記述ではないかと思うのですがわかりません。「30%毎に」というのも、or whateverとかいっているので、「30%だか25%だか・・・まぁとにかくなんかそのへんの定数だよ」ぐらいの大雑把さかもしれませんしね。

No title

Firebrandさんありがとうございます。
よくわかりました。

LadyさんのINT逓減カーブ調査に期待v-218
検索フォーム
プロフィール

Ladyrosenwood

Author:Ladyrosenwood
Class: Wizard
Server: Sebilis(JP)
Guild: Osanpo
Favorite Music: http://ladyrosendead.blog.fc2.com/

カテゴリ
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。